お茶で健康に|水素水を美容に取り入れる時代|本来の美しさへ

水素水を美容に取り入れる時代|本来の美しさへ

お茶で健康に

お茶

こんぶ茶は有名です

健康茶は健康食品と言うイメージがあり、薬局や専門店で買うものと思っている人も多いです。しかし、健康茶は手作りすることもできます。手作りできる健康茶で有名なのはこんぶ茶です。こんぶと言えばフコイダンですが、これは血液をサラサラにする作用があります。コレステロール値や血圧を下げる効果もあるので、生活習慣病の予防に役立ちます。ダイエット効果もあるので、美容にも良いと言えるでしょう。しかし、こんぶ茶の効果を最大限引き出すためには、ちょっとした工夫が必要です。こんぶ茶は朝起きてすぐに飲むようにしましょう。血液は朝が一番ドロドロです。朝一番にこんぶ茶を飲んで、血液の流れをスムーズにすることが大切になります。

梅とうがらし茶も良い

梅は疲労回復やイライラの解消によく効く食べ物と言われています。とうがらしはダイエット効果があり、女性から注目されています。梅と唐辛子を一緒に摂れば、健康と美容に良い影響を与えてくれるわけです。梅ととうがらしを一緒に摂る方法としておすすめなのが、梅とうがらし茶として飲むことです。この健康茶は、作るのもとても簡単です。梅干しをほぐし、それを湯のみに入れて、お茶を注ぐだけです。とうがらしは後から加えます。誰でも作ることができるでしょう。辛いものが得意ではないと言う人は、とうがらしの量を加減すればOKです。また、この健康茶は飲む方法以外にも良い利用法があります。お茶漬けや料理のだしに活用することが可能です。